フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

新人戦県大会

新人戦愛知県大会の組合せが発表されました。

http://www.aichi-koutairen.jp/cgi-bin/outline/download.cgi?file_id=2013-09-09&disposition=inline

一回戦は苦手なクレーグラウンド。

二回戦はシードの岡崎城西と東海の勝者。

昨年は一回戦から中京大中京とあたり、

最悪のグラウンドコンディションの中、残念ながら初戦敗退でしたが、

果たして今年はどこまで…?

ノロウイルスやインフルエンザが流行しているので、

体調管理には十分気をつけて、初戦を迎えて欲しいものです。

戦力外??

あけましておめでとうございます。2014年初めての更新となります。

今年はグランパスの話題から。

昨年末、レギュラーだった隼磨、阿部翔、増川らが戦力外?でグランパスを離れることに。

いずれも4000万以上の高給取、それだけのお金を払う価値が無いということでしょうか?

2年連続赤字経営で、今年は黒字を出さなければならないクラブ側としては苦渋の決断だったのかもしれません。

当然ながら手を上げる他クラブがあり、隼磨は松本、阿部は甲府、増川神戸と無事落ち着いたようです。

そこそこ結果残して給料が上がる。でも絶対必要な選手にならなければ、いつクビを切られるかわからない・・・厳しい職業だなぁとつくづく感じた年の瀬でした。

でもプロ野球と違い、レベルや給料に拘らなければ受け皿はたくさんあるってのはいいですね。好きなサッカーは続けられる。現実、家庭を持った選手達にとっては理想を言ってられないでしょうけど。

淳吾もどうやらマリノスへ。こちらは上の3人とは違い、自分の意思で決断できる限られた選手だな。枝村が来るようなので頑張って淳吾の抜けた穴を埋めてください!

移籍のニュースに注目していると、結構オフシーズンも楽しめます。ネットでJリーガー達の年棒調べちゃったりして。笑   

今回の目玉はミラン本田誕生でしたね。

さて今週末、新人戦地区予選準決勝と決勝があります。

名北地区ベスト4は、名古屋-菊里、東海-名東。

5決に残っているのが、明和-名電、旭野-春日井。

愛知や春日丘が敗退、公立の賢い高校が残ってますね。

強豪私立は新チームになったばかり。一方、公立進学校はインハイ予選で3年が引退し、新チームになって日が長いってのがチーム力を上げている理由でしょうか?

いずれにしても、サッカーってスポーツはやってみなけりゃわからない面白いスポーツだってこと。

今年もグランパスと名高、楽しませてもらいます!

息子も戦力外通告受けないよう頑張れ!笑

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック