フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

関東遠征

トップチームが今日から3日間、関東遠征へ出かけました。

20日(火)19:30 三菱養和ユース

21日(水)15:30 早稲田大学

22日(木)11:00 産業能率大学

とトレーニングマッチをこなしてくる予定で、

21日の午前中あたり?で、大学見学(早稲田?)もしてくるとか。

今回のトップチームは3年8人2年7人で、1年は参加なし。

今週から学校では補習が始まり、午前中勉強午後部活の1週間。

もちろんすべての部員が補習を受けている訳ではないのですが、

遠征に選ばれると、当然補習は受けられません。

当初の15人のうち、1人事情があって直前で行けなくなり、出発前日に代役探し。

そこで補講を取っていなかった息子に白羽の矢が!

練習後呼ばれて、「○○、遠征行けるか?」 

「へっ?・・・いっい、行けます!(マジかよ~)」 (最初は冗談だと思ったらしい・・・笑)

ということで、初めてのおつかい?ならぬ、

初めてのトップチーム帯同が実現しました。

今回はあくまで代役での召集ですが、きっといい経験になるはず。

今の自分にできることで、精一杯チームに貢献してきて欲しいものです。

全国・初めの一歩

大きく踏み出すことはできなかった・・・

全国高校総合体育大会サッカー競技1回戦

名古屋高校(愛知1)vs大分西(大分)

シュート 名古屋 11 大分西 4

ゴールキック 名古屋 4 大分西 15

コーナーキック 名古屋 9 大分西 0 

試合結果 名古屋 0(1PK3)0 

サッカーの試合に判定勝ちは無い。

真夏の炎天下、35分ハーフで同点の場合即PK戦。

PK戦はあくまで次のステージへ進むチームを決めるための手段に過ぎないが。

サッカーでは負けなかったが、次へ進むことはできなかった。

県での戦いでは微笑んでくれていた幸運の女神も、

遠く福岡の地まで、その微笑みは届かなかった。

運を呼び込むのも実力の内。

結果として実力が無かった。この事実は認めざるを得ない。

35分だろうが、40分だろうが、45分だろうが、得点して勝ち切る。

選手権に向けて、そんなチームになるしかない・・・

これでいったんスパイクを脱ぐ3年生の諸君、お疲れ様でした。

全国での初めの一歩は小さな一歩だったが、確実に前へ進んでいる。

全部員が現地で君たちのプレーを応援したこの経験は、きっと次への糧になる。

あのピッチに立ちたいと、誰しも感じたはず、そして勝ちたいと・・・

試合会場で配られた“AICHI CHAMPION”と書かれた応援Tシャツ。

そうなんです、今後県総体優勝チームとしてプライドを持って戦うんです。

さあ、選手権に向け切り替えて、また全国の舞台を目指そう!

PS. それにしても福岡は暑かった~(汗)初めて訪れましたが、食べ物は美味しいし、近代的な建物が多くキレイな街でした。福岡タワーは登る価値あり!

http://www.fukuokatower.co.jp/index2.php

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック