フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

レベル、いろいろ

永井のベルギー移籍が公式に発表されました。

スタンダード・リエージュってどんなチームなんだろう?

どんなサッカーをするんだろう?

Jリーグと比べてレベルは・・・?

全然わかりません。

ビッグクラブへの移籍を考えれば、

こんな極東の日本より、レベルはどうあれ

欧州でプレーするほうがチャンスはあるんでしょうね。

日本人3人所属だし、活躍をニュースで見る機会が増えるといいな、

頑張って大成して欲しいもんです。

移籍金がマリノス小野よりウンと少ないのが癪にさわるけど・・・

ところで先日、地区リーグレベルの練習試合を見る機会がありました。

ウーン、違いは球際・・・

技術うんぬんあるにせよ、

県上位リーグとの大きな違いは、

ボールへの執着心というか、球際の激しさが違うかなーって。

きょう、新人戦県大会の組み合わせも決まったようです。

初戦、名古屋高校の相手は

中京大中京!

引きがいいのか悪いのか・・・(^-^;

プリンス東海のレベルは?

もちろん相手に不足無し。

球際激しく、

最初から全開で行きましょう!

新人戦

仕事の合間、新人戦名北地区準決勝、名古屋vs名電を観戦に。

拮抗した試合でしたが、決定機を決めきった分、名電が名古屋を下し決勝進出・・・

 

  試合開始早々は名古屋が押し込む展開。

  PKをはじめ、何度か決定機を作ったにもかかわらず決めきれない。

  すると流れは名電に傾き、中央を割られ先制ゴール。

  さらに名電の攻撃は続き、ゴール前左右に振られて追加点。

  名古屋は再三右サイドから攻め、ようやく1点を返す。

  その後もチャンスはあったが、このまま前半終了。

  後半は一進一退、同じようなテンポで時間だけが経過したが、

  名電の素早いカウンターをくらい、右サイドを完全に崩され痛恨の3失点目。

  10分ほど残ってはいたが、跳ね返すチカラは見せられず試合終了・・・

ってな感じです。

新チームはロングボールが減り、パスを繋ぐ意識は高い印象。

もっとテンポに変化をつけたり、ポゼッションして相手をおびき出す工夫とかが必要かな。

いい意味でも悪い意味でも、生真面目なサッカーをしてる印象が残りました。

先制してれば違う内容になったかもしれませんが。

県大会出場はもう決めているので、

この敗戦を糧に、県大会での好成績を期待します!

ちなみに明日の決勝は、

  名電vs名東 @名古屋高校  14:15 K.O.

ところで、

全国高校サッカー選手権は予想?通り鵬翔が決勝進出!

愛知代表に勝利すると決勝進出(準優勝)、というジンクスは継続。

そのジンクス通りだと、京都橘が優勝?果たして・・・

新年早々

新年あけましておめでとうございます。

昨日から仕事、また新しい1年が始まりました。

選手権も今日でベスト4が決定、桐光学園(神奈川)、鵬翔(宮崎)、京都橘(京都)、星稜(石川)。もちろん実力が無ければ国立に立つことはできませんが、延長無しのPK戦はちょっと考えもんです。

ある程度のレベルがあれば、強豪相手に無失点で凌ぐことが可能なスポーツ。しかし体力気力も限りがあるので、トーナメントの場合、延長戦はやるべきじゃないかなあ。

本来はグループリーグで予選を行って、ベスト8くらいからトーナメントってのがいいんだろうけど、日程の調整が困難、仕方ないか・・・運も実力のうちって言いますからね。

しかしきょうの作陽、PK戦に備えて控えGKがロスタイムに交代出場。とたん、失点!ん~、正GK、控えGKの心中やいかに。

愛知代表に勝利すると準優勝ってのがここ2年続いてるので、鵬翔が決勝行っちゃうかな。東邦もきっと応援してるだろうね。

さて息子は、昨日今日と名経大フェスティバル。Aチームに呼ばれてる1年以外の1年チームで参加、なんとMVPに選ばれたそうで、賞品として暖かそうなピステ上下GET!年明け早々いいニュース。ステップアップのきっかけになるといいね。

自分も着れそうだし、寒い冬に助かります!( ̄ー ̄)ニヤリ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック