フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

祝!ベスト8

選手権愛知県大会、ベスト8決定!

http://www.ctv.co.jp/soc/tournament.html

先日名古屋高校は3-0で同朋高校に勝利し、準々決勝に駒を進めました。

11月3日(祝)、いよいよベスト4を賭けての戦いです。

豊田市運動公園陸上競技場

   11:00 中京大中京高校 vs 三好高校

   13:15 名古屋高校 vs 熱田高校

豊川市サッカー場

   11:00 岡崎城西高校 vs 愛知高校

   13:15 刈谷高校 vs 東邦高校

ここで勝利すると、準決勝2試合はあの瑞穂陸上競技場(グランパスのホームスタジアム)!

さすがベスト8に残ったのは伝統ある有名校ばかり。

名古屋高校以外の7校は、総体や選手権で全国出場経験のある実績校。

名古屋高校はというと、いずれの大会も県ベスト8が最高位。

もちろん実績で勝敗が決まるわけではありません。

ところで、ここまでくると各校応援にも熱が入ってくるでしょうね。

応援といえば、定番は女子高生の甲高い黄色い声援・・・?

みんな共学・・・?

いや唯一、名古屋高校だけは男子校なんです。

図太い低い声の応援団(親御さんによる黄ばんだ声援も一部ありますが・・・笑)。

いいじゃないですか!

そのあたりもいい意味モチベーションに変えて頑張ろう!

今年こそ準々決勝の壁を打ち破り、ベスト4、いや決勝まで駒を進めて欲しいものです。

祝日開催なのでもちろん応援に行こうと思っています。

準決勝もいけます!

   『私をミズホに連れてって!』・・・古いか。汗

明日、ベスト8が決まります

高校サッカー選手権愛知県大会。

先週1、2回戦が終わり、名古屋高校は明日3回戦を迎えます。

日曜日、名古屋高校の初戦を見に行ってきました。

県3部Cリーグ優勝を決めて勢いのある愛知朝鮮に、前半2点を先行され一時はどうなることかと思いましたが、後半逆転し4-3で勝利。

ドキドキもんの辛勝、初戦の難しさでしょうか。

明日の相手は県2部リーグ4位ですが、2回戦で県1部リーグ愛工大名電をPK戦の末下した同朋高校。

勝てばベスト8進出です。

初戦でインターハイの覇者、名東高校が敗れる波乱もあったように、一発勝負のトーナメントは何が起こるかわかりません。

今一度、気を引き締めて試合に臨んで欲しいものです。

残念ながら観戦には行けませんが、またドキドキしながら朗報を待ちたいと思います。

頑張れNAGOYA!

世代交代

プロ野球クライマックスシリーズ。

中日ドラゴンズは3位ヤクルトを退け、ジャイアンツに一泡吹かせようと頑張ってます。

ドラゴンズの先発が、中田賢、山内、山本昌、大野、伊藤。

1人を除けばかなり若返ったなと。

打者陣は相変わらずベテランに頼らざるを得ないようですが、

投手陣は世代交代がうまくいってる印象です。

平均年齢は誰かさんがかなり上げてますが・・・笑

グランパスもベテランに頼りきりで、田口を除いて若手が伸びてきません。

高校から入っても、サテライトの公式戦がない現状では、伸び悩むのは必至です。

ましてや今や常勝を求められるチームになってしまったため、

若手のゲームに出る機会が少なすぎる。

どんどんレンタルに出すとか、育てる方法を考えないと。

すぐにでもレギュラー獲れる才能がある子は別にして、

高校からJリーガーになるより、大学で揉まれたほうが伸びるでしょうね。

さあ、明日からいよいよ高校サッカー選手権愛知県大会が始まります。

名高は2回戦から、明後日21日が初戦。

3年生最後の大会、負けたら終わり世代交代です。

名高の世代交代はうまくいくかな・・・?

名高サッカー部史上最高位!

愛知県1部リーグ最終結果

①東海学園 勝点46 15-1-2  優勝

②岡崎城西 勝点40 13-1-4  

③東邦    勝点37 12-1-5

④三好    勝点28 8-4-6

⑤名古屋   勝点25 8-1-9 

⑥松蔭    勝点24 7-3-8

⑦愛知    勝点23 7-2-9

⑧刈谷    勝点19 6-1-11 

⑨愛工大名電 勝点10 2-4-12

⑩愛産大三河 勝点7 1-4-13

名古屋高校は昨日愛産大三河に6-0で勝利。

降格の心配どころか、歴代最高5位でフィニッシュ!

今年度から、各校2試合ずつの総当り18回戦という長丁場のリーグ戦になり、好不調の波は当然ありましたが、終盤3試合、15得点で3連勝。

『終わりよければすべてよし』・・・

いやいや、まだ選手権が残っています。

1発勝負のトーナメント、何が起こるかわかりません。

自信を持って自分たちのサッカーを貫いて、勝利の女神を呼び込もう!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック