フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« スポーツ特待生 | トップページ | スタメン確保に向けて »

引退いろいろ

先日サッカー部員は野球部の応援に駆けつけました。

夏といえば高校野球、甲子園ですね。残念ながら名古屋高校野球部の夏は、梅雨が明ける前に終わりを迎えてしまいましたが、3年生はこれで引退。

一方、サッカーは4月5月に夏のインターハイ予選があり、ここで負けて引退する3年もいれば、冬の全国高校サッカー選手権を目指し、8月末から始まる予選(1部に所属しているので免除)、10月くらいからの県大会、勝ち上がれば年末からの全国大会、最長1月まで続ける3年もいるわけです。

部活動によってこうも引退の時期が違います。早く引退すれば勉強する時間もたっぷりあり、大学受験に向けて有利でしょうが、実際のところどうなんでしょうね。やる子はやるでしょうが、やらない子は・・・

親としては高校野球のように夏引退くらいがちょうどいい感じかな、と思いますが、本人の好きなようにやらせてやりたいと思います(現時点では)。・・・汗

まだ1年、引退の話はちょっと気が早すぎますね。

« スポーツ特待生 | トップページ | スタメン確保に向けて »

高校サッカー」カテゴリの記事

コメント

kyuhoさんと交代交代のコメントですが(笑)

引退ですか・・・高校サッカー引退と言う事だと思うのですが、生涯スポーツとしてのサッカーですので、もっといい言葉ないですかね~。
今辞めても、部活に使っていた時間をすべて勉強に変えるわけでもないと思いますし、週に数回でも練習に出てきてもいいし、公式戦の応援に来てもいいと思います。

三年間一度も公式戦出れない子もいるし、そういった子もサッカー好きで頑張ってきた・・公式戦だけが部活。スポーツではないと思うので。

卒業するまでは、サッカー部員でいいと。

では、連発で。

私は、高校時代軟式テニス部だったのですが、
変?なやり方が恒例になっていました。
多くの2年が秋の大会で一旦活動休止。
春までの部活は、ほとんど一年生だけ。
新年度になった頃から、3年生の一部が復活。
何試合かの実力勝負で、勝ったペアがインターハイ
予選出場。
私もその口で、インターハイ予選が最後になりました。

冬場、一度霜が降りたらコートは使えませから
冬の部活は、走るくらいしかできません。
従って、テニスの実力は、下級生に追いつかれない
ってことなんですよ。

65は、今の感じだと選手権までやるんだろうなあ~
その後、どうなる?   怖 

kuniさん、kyuuhoさんコメントありがとうございます。
引退、言葉として大げさですね。これからは受験勉強にスイッチオン、という切り替えにはいいかもしれませんが、環境さえ許せば時々好きなサッカーでからだ動かしたほうが、さらに勉強にも精が出せそうなのに。部員数も多いのでなかなかそういう環境を整えてやれないのが現実か・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165507/55225295

この記事へのトラックバック一覧です: 引退いろいろ:

« スポーツ特待生 | トップページ | スタメン確保に向けて »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック