フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 次負けないこと! | トップページ | スポーツ特待生 »

ブログ再開!

5年ほどお休みしていましたが、次男も高校生になりサッカーを続けているので、グランパスだけではなく高校サッカーを通して感じたことも私的に綴ってみようと思い立ち、再開を決めました。

中学部活出身で無謀?にも県1部リーグ常連校に入学した息子。そうそうたる先輩や同級生に囲まれながら頑張っている姿を遠巻きに見ながら、感じたことを時々アップしていこうと考えています。

まずは名古屋高校入学のいきさつから・・・

少年団から中学に進学する時に、通常何人かうまい子はクラブチームに行ってしまうのですが、たまたま息子の年代は誘われていたにも関わらず、レギュラーすべての子がそのまま中学部活に入部しました。

小学6年のころには、春日井ではそこそこ強いチームになっていましたし、みんな特長を知り尽くしている連中、結構いいチームになるかなと思ってました。

ポゼッションサッカーを志向する指導者にも恵まれ、案の定、U-13では春日井市準優勝、先輩が引退してからは、U-14新人戦で春日井予選優勝、市民大会優勝、U-15春日井予選優勝、中総体春日井予選優勝とタイトル総ナメ。しかし東尾張予選ではその年全国出場の日進西中にことごとく敗戦。最後の高円宮杯東尾張予選でも日進西中と当たり、リベンジに燃えましたが、延長の末敗れ最後まで県大会出場は叶いませんでした。

部活引退後、みんな地元の公立高校に進路を決めるなか、息子も、自分の母校であり当時県3部リーグに所属していた春日井高校を目指していましたが、サッカー部の顧問が代わり部員たちが戸惑っている、地区リーグに降格かという噂を聞きました。

勉強のことももちろん考え、そこで浮上してきたのが私立名古屋高校。県1部の強豪校なので最初は『無理っ!』って思いましたが、息子も強いチームでやってみたい気持ちがあったみたいで10月のオープンスクールへ・・・

そこで目にしたのがすばらしい人工芝のグラウンド。息子も自分も一目惚れ!帰りの地下鉄の中では『自分みたいなのがこんな環境でやっていいのか?』という思いからか、『やっぱり春日井でいいかな・・・』とも。

その後は何度も家族会議、部活やトレセン仲間と楽しくやりたいなら春日井、少しでもうまくなりたいなら名古屋、だけどAチームは無理って感じで本人悩んだ末、名古屋を推薦で受けることに決定しました。

« 次負けないこと! | トップページ | スポーツ特待生 »

高校サッカー」カテゴリの記事

コメント

再開おめでとうございます。sun

気軽に続けていきましょう!

早速コメントありがとうございます。
kuniさんのようにマメには更新できないと思いますが、
無理ない程度に気軽に更新したいと思います。
よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165507/55157007

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ再開!:

« 次負けないこと! | トップページ | スポーツ特待生 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック