フォト

名古屋高校サッカー部

名古屋グランパス

無料ブログはココログ

スカパー

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

7位入賞、賞金1000万!

今シーズン最後のリーグ戦を、マレクの初ゴールで勝利したグランパス。最終的におなじみ中位の7位で終了しました。前半の戦いぶりからすれば、トータルで勝ち越して得失点もプラスで終了できるとは思いませんでした。私的に、こうなった大きな要因として3つ挙げたいと思います。

① スピラールがスタメンに定着したことによるDFラインの安定

② オランダ合宿による意思統一

③ ディープストライカー、ヨンセン獲得による波及効果

①については、マレクが怪我から復帰した当初失点は多かったですが、試合を重ねるごとにDFのコンビネーションも良くなり、マレク中心の安定したDFラインを形成、最近は落ち着いたゲーム運びができるようになったと思います。増川も安定してきました。②は、ベンゲル時代のフランス合宿後の快進撃とまではいきませんでしたが、長期合宿によりチームの意思統一が図れ、そしてこのチームに足りない、そう、セフの言っていた唯一不足していたピース③ディープストライカーを獲得できたことにより、飛躍的にチーム力が上昇しました。ヨンセンは単にストライカーというだけではなく、その献身的な守備や堅実なポストプレーにより、周りを生かす能力に非常に長けているプレーヤーだったこと、みんなの見本になれるプレーヤーだったことがチームに好影響を与えたと思います。杉本も生きましたしねぇ、周りみんな生きました。スタジアムで生で観戦すると、ヨンセンがどれだけ守備頑張ってるかよーくわかります。見ている私達が感動するくらいですから、チームメイトが奮起しない訳にはいかないでしょう。

秋さんやめちゃうんですねぇ、アウェイ甲府戦でバレーに秋さんが振り切られて決められた時、ふと頭をよぎりましたが・・・、鹿島スタジアムで勝って貰いたいなァ。今日またやめちゃうヒト新たに5人発表されました。岡山や平野、原の解雇も聞こえてきました。グランパスファンとしては、元グランパス選手の動向は気になるものです。皆さん新天地での活躍をお祈りしております。

あと・・・中澤、来るのかなァ?

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最近のトラックバック